CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
g a l a x y
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
PR

この切なさはどこから来るの?

史 上 最 強 の 5 人 組 “ 嵐 ” を 応 援 中 !
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    遅咲きの努力家
    0
      卒論のテーマ検討中。
      これからはゼミ中心の生活になるから、新しいカテゴリ作らなきゃね。
      ある程度テーマを絞って絞って研究したほうがいいんだろうなぁ。
      先輩方は結構くだけたテーマだけど、それを先生やみんなの前で堂々と発表する自信ねぇ\(^o^)/
      居場所論はあたしがいちばん関心を持っていることだけど、それを突き詰めて社会と戦う
      勇気もない…ダメ女。
      居場所と戦っていたのは中高生のころであって、大学生になって堕落した生活を送るようになり、居場所もなにも関係なくなっちゃたんだもん。
      あの頃辛かった、っていう思い出に引きずられてるんだ。今でも縛られてる。

      苦しいぐらいずっとひとりぼっちだったこともあった。
      でもそれは、自分のせいだったんだって今はなんとなくわかる。
      本当に居場所がなかったんじゃない。きっとそう。
      あたしには大切な守りたいものがたくさんあったから…。
      だからひとりじゃなかった。
      でも今、それすらない子どもたちの現状を知って、向き合っていくことができるのか?
      自分とは比べちゃいけない。それしか比較対象の手段がなくても。
      あたしは見えない何かに守られていたし、泣いてばかりじゃなかったよ。
      だから、どこにも行けない子どもたちと自分は違うんだ。
      そういう見解も含めて、自分のことは自分の問題だって気付いた。
      大袈裟に理論づけて説明しなくても、ちゃんと解決できることだった。

      だから今、あの頃の痛みを引っ張り出して、原因を調べたって、辛いだけ。
      大人になると、自然と傷が癒えていくんだね。
      今を今として受け入れて生きている。
      若いから過去を振り返りたくなるけど、せっかくちょっとだけ前向きになれたなら、そのままでいたいから…。

      暗い過去は閉じ込めて、新しいことに挑戦してみたいと思う。
      人間関係に悩むのはもうこりごり。つーかめんどくさい。
      本当のひとりになったから、ひとりを実感しなくなったのかもね。
      一人っ子で一人暮らしで、自由気ままな毎日に感謝。

      女の子は男の子に比べてマセてて精神年齢が高いと言われます。
      きっとあたしもそうだったんだろうなー。
      だから、周りがガキでどうしようもねぇって思ってたんだ。
      今はやっとみんなが追い付いてきた感じがするね!むしろ追い越されてる!笑
      いいや、もう…永遠の17歳でいいや(´∀`*)<思春期上等!


      そんなふうに考えてみて、あえて教育を選ぶ必要はないと思って。
      ここから2年間付き合っていくテーマだから、慎重に選ばないと。
      長く関心が持てるもの、って言われてるからねぇ…。
      みんながどんな構想打ち出してくるのか気になるなぁ。そしてすごく不安。
      まだ考えている最中だけど、やっぱり大好きなミュージカル…その中でも四季について研究したいなぁ。
      その中に込められたメッセージだとか、いろいろ…知りたいことは山ほどあるので。
      Uゼミはテーマに縛りもなにもなく自由だからいい(・∀・)
      どきどき…。早く構想立てなくちゃ。
      民俗学は独学で学ぶしかないなぁ。本読むか…。


      たまには大学生っぽい日記もいいねー←
      もう3年だから、友達と進路の話をすることが多くなってきたよ。
      ああもう…何をしたらいいかわからない。
      目の前のことで精一杯じゃだめなの?目の前のことすら満足にできないのに…。
      20歳って結構重いんだな。
      なんか今日はそう思った。

      おっしまい
      | ゼミ | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |