CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
g a l a x y
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
PR

この切なさはどこから来るの?

史 上 最 強 の 5 人 組 “ 嵐 ” を 応 援 中 !
<< 茶の間 | main | Music Lovers 嵐SP! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    もっと明るく!
    0

      あたし結構冷静で、周りの影響を受けず流されずにいられるっていうのが自信だったのに。
      自分の唯一のアピールポイントっていうか。
      でもなぁ、依存し過ぎると周りが見えなくなっちゃうんだよ。

      なんかイラついてる原因。
      ・試験の準備に追われてる
      ・受かる実力のないプレッシャー
      ・TLが混雑してるけどリムーブしづらい
      ・たいていひとりぼっち。でも、だからって神聖かまってちゃんにはなりたくない。
      ・8月になってからのツイートが変

      トンへの熱が冷めてるわけじゃないんだけど
      熱くなってるみんなを、外から冷静に眺めてる感じ。傍観者なう、ですよ。
      ちょっと話題に乗らなかっただけでかなりブロックされたのにはワロタw
      てか結構傷つくなwww笑っとかないとやってらんねーwwwww
      でもまぁ、TLは神聖な場所だからね。ちょっとでも自分の関心外のことばっかつぶやいたら
      ソッコー外されるもんねwまぁそういう気軽さがいいんだろうけど。あたしもしてるし。
      だから、あんまりフォロワーと深く絡みたくないんだよw
      昔からの付き合いがある人はいいとして。そういう関係を気付いていけるのかわからないもんね。
      ツイッターやめる気持ちわかるわwwww
      こんなんで嫌な気分になりたくねぇよ\(^o^)/

      だからしばらく逃亡しよっかな〜。どうせ実習だし。
      その代わりにここで思う存分語ればいいさ!あぁあああああ…でもじぇじゅが恋しい(´;ω;`)
      本当は泣きそうなくらい大好きなんだよ。
      潤くんも、じぇじゅも、涼ちゃんも。
      言葉にできないから、しないだけ。
      そんな簡単に、好きだとか愛してるとか、ちょあへとかさらんへとか、そんな言葉じゃ軽すぎるんだよ!
      だから言わないで、心の中をいっぱいにしてるの。その想いだけで。だって想いは重いんだもんww
      女子の胸にはいろんなものが詰まってる!
      これまじ名言だからねwww

      就活を支えてくれた人がツイにはいっぱいいるから、院試受けるって言えない。
      これが一番つらいねwwwそれにここまで来て、誰が内定もらったとかもらってないとかどーでもいいよ。
      そんなんで気分害されたくないから。
      だから、トンのこと以外でツイを使うのはやめよう。
      その代わり、自分の夢がかなったら…暴走させてもらうわ!HAHAHA(*´ω`*)

      ブログみたいにさ、見たい人が見に来るっていうシステムじゃないから面倒だよね。
      いい部分も多いけど、面倒でもあるわけで。
      しばらく忘れよう。忘れられるか分からないから、安心するリストだけ作るんだ。
      ツイ病の意味がわかったwwwwやや末期www

      確かになぁ、悩みを抱え出したころからおかしくなったもん。
      みんなとわかりあうのを避けるようになった。あたしがね。
      勉強してる、図書館行く、先生と話す。そんなカモフラばっかして。
      秘密にするのが辛いなら、いっそその場所を壊しちゃえよ。
      守りたいものだけ守れたら、それでいいよね。ちょっとリストつくろ!

      | つぶやき | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:05 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://bloom--815--16.jugem.jp/trackback/710
        トラックバック