CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
g a l a x y
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
PR

この切なさはどこから来るの?

史 上 最 強 の 5 人 組 “ 嵐 ” を 応 援 中 !
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    恋しさとせつなさとyunjae is real.
    0
      淡麗うめぇ。
      2003年の嵐を肴にしてるせいかな。あっはー



      今日のバイト先の送別会。
      一度2月にやったんだけど、卒業式も終わって近日中にNIIGATA離れる人が多いから、またやりましょうということで今日。
      塾は春期講習中で、授業終わりで駆け付けた人も含め結構FULLで来てびっくり…。
      断ろうかと思ったけど行ってきました。



      長くなりそうだからたたむね。
      暇な人だけどうぞ…くだらない恋の話だちくしょう。
      あたしもユンジェみたいなカップルになりてぇよちくしょう。

      ユンジェ

      ▲旦那(右:yunho)と嫁(左:jejung)

      そろそろユンジェの画像フォルダを作ろうか。ええ真剣に。
      yunjae is real.ってもう辞書に載っててもおかしくないぐらい自然なフレーズw
      国際的カップルwwwこの身長差萌える(*´Д`)
      ユンジェがリアルすぎて二次元とかいらないんですよ。
      二次元の上を行くいちゃ(ryなんですよ。
      韓国の腐女子萌えレベル高すぎるwww公式が↑だもんなー(もっときわどい映像有
      ユンジェで腐に目覚めたって子多すぎる!
      あたしもだけどね☆てへ☆(…
      本人たちの口から「結婚します」とか言われたら、狂喜乱舞だろwww
      こりゃ楽しまなきゃ損!!ってなわけでー…
      この2人ホント仲良くてうらやましいな。憧れるな(ちょw)って話でした。


      では本題へ…!(衝撃的な前置きでした
      続きを読む >>
      | 恋涙 | 02:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      六弦の苦味
      0
        200905280123000.jpg

        バイト帰りの混雑した電車の中、あたしはドアのそばに立っていた。
        いつものように音楽聴きながら。

        降りる駅の一つ前で、奴を見かけた。

        ひとりで、ホームを歩いてたね。
        あたしは、電車の中からそれを見つけた。

        嘘、なんで?
        あんまり変わってないね。
        元気そうで安心したよ。
        あたしはちょっとメイクが濃くなったかな?

        …会いたくなかったのに、不思議と溢れては消える言葉。
        届かないのに。少しうれしさに似た気持ちなのはどうしてだろう。

        あんなに嫌いだったのに、時間が経てば経つほど思い出しては比べる。
        その繰り返し。
        忘れられないんだって信じたくなかった。

        言葉に、文字に、するのが怖い。
        でも学んだことはたくさんあるんだ。だから、振り返っちゃいけない。
        まさにEnd roll。
        うん、もう別々の道だよね。一瞬交わったのは奇跡なんだと思う。





        私は私で、明日が正念場っす!
        いよいよゼミ発表の第三回、そしてラストです。
        いや〜5月は氏ぬと思ってたけど、精一杯やったつもりです。
        そしてサークルの講師もします!
        紙ねんどでおべんとう〜♪今日、あたしの試作品をみんなに見てもらった!
        結構褒めてもらえたんで、あとは気合でなんとか最後まで突っ走ります。
        このふたつが最大の難関。
        終わったら、ほろよいの週末が待っている(*´ω`*)
        ほろよいもも&うめ、買っちゃった^^


        「明日の記憶」、コンサートのラストで歌われたら泣くな…
        歌詞をかみしめると切なくてヤバい。
        | 恋涙 | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        好きなものさえも見つけられずに 責任なんて取りようもない
        0
          学校が終わってひと段落ついたら、2008年をジャニーズ的に振り返ってみたいです。
          あたしの世界は何を中心に回っているのかそれですべてわかると思う(←
          そして来年はもっといい年にしたいなぁ。
          残念ながら大みそかの楽しみは今年もカウコンだけのようだ(予想通り



          ♪恋人いていいなと言う さほど欲しいとも思ってないくせに
           苦笑いも様になって 胸はきしむけど...(柴田淳/なんかいいことないかな)

          ついにこの歌詞を実感する日が来た。
          この子はないだろ!とか勝手に決め付けていた子に彼氏ができたりすると
          結構驚くもんだよね。びっくりするよね。
          あたしもびっくりはしたけど、たぶん相手が欲しい反応(誰?どんな人?かっこいい?みたいな質問攻め)を全く返さなかったので、いいのか悪いのかw
          そういう子に限っていろいろ聞いてほしいって思ってんのかな。わっかんねー
          わりとサバサバしててリーダーっぽい感じなんだけど、あたしは誰よりも女の子っぽいなってずっと思ってたんだよね。
          だから素直におめでとう、みたいな。この子の女の子的な部分に気付いてくれる人がいてよかったね、って思ったな。
          まぁあたしは普段からリアクション薄いからその辺はどうでもいいと思うけどw

          とりあえず反射的に「いいな〜」って言った気がするんだけど、社交辞令に近い反応だよねw
          心から思ってたら言えねーって。本当に羨ましかったらなんか行動起こすべきだし。
          きっと悔しくてたまらないんでしょうな。
          でも今のあたしにはそんな気持ちさらさらないワケで。
          友達の恋愛に全く興味がない。自分自身にもない。
          なぜなら人が好きになれない。これ結構あたしの中では重〜い悩みです。
          どうしてこんなにも誰かを好きになれないんだろう、って…
          もう同じ過ちは繰り返したくないから、来年もこの精神は貫くよ。

          今は今しかない大事な時間なんだってわかってるけど
          時間は流れたってあたしの心はそんな簡単に動かないんだよ

          なんかあたし堅いなぁ。全体的に。
          もっとゆるくてチャラい感じになろうかな(ねーよw
          昔から冷めた性格で大人社会で育ってきて
          常に周りを馬鹿にしてきたわたしですから…っていいとこ無いじゃんw

          誰かを好きになれる自分になることが目標かな…。
          とはいえ守りたいものは守る。全力で死守する。
          何かを失うのは必然かもしれないけど、できれば失いたくないというわがまま。
          絶対傷ついたらここに戻ってくるんだよ。そんなのわかってる。
          あたしの居場所はひとつしかないから。
          そんなふうに今思ってることを残しておきたいだけさ。



          明日はあゆの新曲をフラゲしに行こう(´∀`*)
          | 恋涙 | 22:55 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          ナイトドライブ。
          0
            今日はデートでした。
            こんなデートらしいデートは初めてだったなぁ。
            付き合ってないけど(←ここ重要)
            いろいろと自分を飾るのは面倒だからもうやーめたっ。
            自分を傷つけずに守るためには、常に相手を傷つけなきゃいけないもの。
            そんなことも経験から学んだはずなのに、また同じことを繰り返しそうで怖かったりする。

            "何も犠牲にせず欲しいものだけをすべて
            手に入れることができた人だなんてどこにいるっていうの"

            そうなんだよね。いつだって難しいことには理屈つき。
            ありのまま自然体でいることが第一。それを常に心の中に秘めて。


            それにしても今日は、バイトへの往復の電車代&昼食代が浮いてほんと嬉しくて(ここ重要)
            自分自身と趣味以外に使うお金がもったいなくて仕方ないと改めて実感。
            最悪女再登場ですけども、使えるものは最後まで使おう。
            この精神はモノだけじゃないってこと。時にはヒトも、ヒトの心もそうやって扱われるんだ。
            ご好意に甘えさせていただきました。男を立てなきゃってのも学習済みだっけね!
            車乗せてもらいーの、おごってもらいーの。
            ハンバーグ食べれると思わなかった…!チーズハンバーグだよ…!いい人…!
            なんか遊び人みたいだねあたし…心の中は嵐さんへの罪悪感でいっぱいだったよ!浮気じゃないんだってば!(…

            某展望台に連れてってくれて、すげぇ景色よかった!
            でもあたし基本テンション低めだから、あんまり大げさな女の子的リアクションとかできなかった。する気もないけどな!
            「へぇ〜すごいね〜」すごいって言っておけばいいんでしょう(←なんかで読んだ)
            でも本当に綺麗な日本海見れました。
            夜景がいいんでしょうけどあたしは夕焼けが見たいな。一瞬だから。
            そんな機会はあるんでしょか?はて。

            ジャニーズ話になったときもっと突っ込んで盛り上げればよかった(ちょw
            「ジャニーズで一番人気なのって誰なの?」って本業の人(ヲタ)に聞いてどーする!
            こっちが聞きたいよ!でもそんなん言えなかった!
            こんな時ばっか変に乙女ぶってんじゃねーよきめぇなブス!(※自分です)
            とにかく、一般から見た嵐について聞きたいです。今度こそ。

            バイト終わりにも送ってくれていい人ですなぁ。
            ナイトドライブって初めてだった!
            NIIGATAド田舎真っ暗闇(^ω^)街灯しょぼいよ住宅街だよどうなの。


            久々でしたがなんかもう、緊張して死にそうだった。
            こんな私にもまだ失われてないものがあるみたいです。
            よかったね。演技派上等だこら(^ω^)



            そして勝手に批評
            続きを読む >>
            | 恋涙 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            願い事ひとつだけ
            0
              終わりにしたよ。宣言通り。
              ちゃんと自分の手で終わらせた。
              ボタンひとつなんて無責任かもしれないけど
              あたしはほんの少しだけ愛されていて幸せだったんだ。
              散々傷つけたのにね。優しさの裏にある女々しさにしか目を向けられなかった。
              あたしはわがままでどうしようもない女だから。最低なやつ。最低なのはあたし。

              ああ、どうしよう。
              本当に、最後まで、「ありがとう」って言えなかった。
              あゆの歌じゃないけど、意地張って最後の最後まで言えなかった。
              きっと心のどこかでは思ってたよね。
              好きになってくれたっていう事実だけで、「ありがとう」って言うべきだったのに。
              それすらもう、遠い遠い過去になってしまった。
              嫌な思い出に支配されて、できなかったよ。
              ありがとうなんて言ったら、まだ好きみたいで、未練がましくて、やだ。
              これ以上優しくして、傷つけるのは、嫌だったから。
              そんな風に、あたしの中の罪悪感が泣きわめいてた。
              この歌がリリースされたとき、まさか自分が同じ経験するなんて思ってもみなかったな…。

              メールの返事には謝罪の言葉が並べてありました。
              どうして怒ってくれないの?あたしのこと。
              わざと強がってひどいことして終わりにしたいって思ってるのに、ごめんなんて謝られたら、辛いよ。いくら、あたしでも。
              なんというかもう、「君は少しも悪くない」とでも言いたげな感じだった。
              後悔したとか何だとか、もう全部遅いんだよ。終わりにした今では。
              本当に好きだったなら、ちゃんと、掴んでてよ…。
              追いかけるのが怖い貴方と、追いかけられるのを待っている私じゃ
              どこかで偶然出会えるはずもなかった。
              あたしが一方的に嫌いになって連絡も絶ったのに、その理由も、聞いてこないなんて。
              それもまた、怖いの…?
              寄り添えるはずないよ。それじゃ、さ。どうしてちゃんと、引っ張ってくれないの。
              普段好き勝手言ってたくせに、相手の気持ちがわからなくなると何もできないなんて…ほんと、ダメなんだから。

              誕生日に振るなんて最低なことしてるあたしに、謝ったりしないで。
              謝るってことは、自分に非があったって認めることになっちゃうんだよ?それでもいいの?
              だからあたしは、ありがとうもごめんも言えなかった。ずるい人。
              ちょっとだけ善良な心が痛むから。
              最後までわがまま言うけど、あたしが望んでたのはごめんじゃなかった。今は。
              あのときはごめんって言ってほしかったかもしれない。でも今は・・・
              そっか、あたしももう遅いのか。


              あれは忘れもしない夏の始まりの日で
              私の代わりに今年は空が泣き続けた

              さよならね


              これでお互い新しい一歩が踏み出せるね。
              ”笑顔でバイバイ”
              続きを読む >>
              | 恋涙 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |